スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節句

 
 


    気づけば・・・・節句

どのような時代でも はめぐり来る

  城山を歩けば がお出迎え

  ビューン ビューン抜けて 手いっぱいの 

  ギュギュと手の中で 笹とこね餅が ちまきとなってゆく


この時ばかりは 鼻歌「ちまき食べ食べ・・・・。」

   無病息災を願い 

     お寺 お仏壇 たいしゃくさま 神棚・・・お供えをして 感謝


 PS ちまき巻きを始めて 20数年 まだまだ鳥居の母のようには・・・・
     続けることが 続けてゆくことが私のできることかなぁ
          そしてつなげたいなぁ


 

 







     
スポンサーサイト

コメント

No title

季節のしきたりをちゃんと受け継いで、とりちゃんの素敵なところです。
お姑さんも安心してると思いますよ。
おすそわけありがとうございます。

No title

masako さま 
書き込みありがとうございます。
花嫁のれん展を終えると 外は青々
年々 一年がはやーいねぇ

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。