スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたより




   おたより と お菓子 が届きました。

花嫁のれん展においでになられて 奈良のお人

  「やっと これましたぁー」ニコニコ素敵な笑顔そして手には銀花の冊子

  家族のこと そしてなかなか来れなかったことなど

  花嫁のれん展に出かけることが 楽しみだった数年の思いを 話してくださいました。

こちらこそ お礼を言わなければならないところ ・・・・

    うれしいお便りをいただき 花嫁のれんの持つ力をしみじみ 感じました。

 来年は 10回目・・・・続けること  続いてゆくこと

         つなげてゆくことなんやなぁ

      

    
  
    
スポンサーサイト

きのうは 母の日

母の日・・・花嫁のれん展の最終日
  
  早朝 娘からの写真付きメール
     「今日は母の日
         さんきゅーです。」
            と
      写真は・・・赤いてぬぐい生地の かわいいじんべいさん これから生まれてくる我がこのために(自作らしい)

              (夜中 2時までかかって作ったのこと)

   とにかく彼女らしい プレゼント(モノより気持ち)
   
               うれしくて うれしくて 元気がで お店ののれんを掛け


        最終日がんばりまーす・・・お隣ぐみさんたちとかけあい

               母の日らしく

               



          
         花嫁のれんをまえに 感謝です。 

    各地から 花嫁のれんを一目見たいときてくださったたち 
           そして リピーターさんたち
           そして 全国芝居小屋たちさん

           そして 地元さんたち

               

  
            ありがとうございます 
  
  

お詫び・・・花嫁のれん展

 花嫁のれん展の一本杉通り・・4月29日から母の日

GW(でか山)を終え 花嫁のれんを見に 県内 近県 の方々がゆっくり歩いてくださってます。
    嬉しい 感謝の一日が 今日も緩やかに始まってます。

まず ご親切なお叱りを 一番にいただきました。

花嫁のれん展期間中に お休みとはいかなるものか・・・・
お客様の気持ちになってっと 言われました。。。。おっしゃるとおりです。

   本当に申しわけなく思います。 <一本杉通りの1人として)

  PSゆっくり 話がひろがり 花嫁のれんの持つちからを感じます。

   前日も 友人たちご夫婦が ばったり花嫁のれんの前で会い わを楽しんでおられ やはり
   花嫁のれんも持つちからやね

   今年は 一番長い期間・・母の日の思いがたっぷり  楽しみまーす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。